イノベーションが起きる組織は、社員がフローな状態である。

しかし、社員がフローな状態になれない、5つの壁があります。

 

・上司の壁

・組織の壁

・文化の壁

・バカの壁

・人事の壁

 

 

人事の壁。

 

これからは働き方が大きく変わっていきます。例えば、最近話題の副業解禁。またはNPOへの参画や出向など、その変化は様々です。

お金のつながりで動くこれまでの会社組織から、お金じゃなくておもいで動く「非営利」の会社組織へ変化していきます。その感覚をいかに社員それぞれに醸成していくのか。

 

弊社も有限会社人事・労務という営利の会社ですが、一方で一般社団法人日本ES開発協会という非営利組織も持っています。

また、ある製造業の会社でも、工業地帯をより良くするために非営利の団体つくろうと、今動いています。

要するに、この「両利き」の経営をしていくことが、これから大切なのではないでしょうか。また、人事交流は積極的に進めてください。アサヒビールはものづくりの会社ですが、なだ万さん、ワインのエノテカさんを買収しました。その一つの大きな理由に、顧客接点を社員に磨いてもらうことがあります。アサヒビールの管理職の方曰く、「だから、なだ万さんの“もてなし”だとか、そういうのを養うためにウチは買収をして、今、社員をどんどん行かせているんですよ」と。ぜひ、仲の良い会社があったら、人事交流をどんどん進めてください。あとはスターバックスコーヒーやドトールコーヒーなど、いわゆる成功モデルと言われる会社に、社員と行動観察をしにいくことも重要です。