会社の中で、様々なトラブルや悩みがあります。

仕事だけのことに限らず、ワークスタイル全般のことについて。それだけでなく、その人の生活のことも絡み、伝わってくることがあります。

 

ある学者さんは、

「仕事というのは上司によって教えることが出来ますが、大人が成長するためには“上司”じゃ駄目なんですよ。師匠(メンター)でないと教えることができません。」と言っています。

たしかに、仕事というのは直属の上司が教えます。また、精神的な部分は仲間が支援してくれます。しかし、内面的な成長というのは、上司や仲間では促すことができません。師匠、メンターの存在、それと部下の存在、そして内的動機、仕事の意味でつながっているチームの存在というのが必要なのだと、その学者さんは言っています。

 

「大人というのはなかなか成長しないんだよ」ということです。

内的支援にはそういったメンターの存在がとても大切になります。