ES組織開発の実践者のための教養講座

現代社会を生きる個と組織の変容を後押しする私たち自身が、教養を身につけ知性を高めて深く物事の本質を捉えられるように育ち続ける場、それが「TERAKOYA」です。

多様で複雑な時代、例えばダイバーシティが進む職場の中でコンフリクトが生じた時に、それらを解消する第三の案を導き出せるような「視野・視点・視座」を身につける。
あるいは、イノベーションを推し進めるチームで、さまざまな変化にもしなやかに対応できるマインドセットを身につける。
個々の人間性を高め、自ずと動き続ける生命体としての組織でしなやかにはたらき続ける形をつくるために、まずは私たち自身が”あり方”を整えていく必要があります。

”学び”は学校を出て終わりではありません。
社会に出たからこそ、さらに一歩を踏み出し未来思考で境を越えて学び続けていきましょう。

TERAKOYA メニュー

読書会形式をとります。Zoomを用いたオンライン配信により、時間や場所に囚われない学びの場をつくります。
□東洋哲学に学ぶ~これからの時代のリーダーとしてのあり方
□エントロピーの法則から考える~資本主義崩壊のはじまり
□縄文時代に学ぶ~自律分散のコミュニティ経営     など随時追加

<TERAKOYA メンバーの概要>
●毎月開催の”読書会”にご参加いただけます。
●読書会の模様を収録した動画をいつでもご覧いただけます。
●年会費をいただいております。
・サムライ会プレミアム会員=無料+ご寄付(投げ銭として+αのお気持ちがあればお寄せください。)
・一般=年会費5,000円(初年度)+ご寄付(投げ銭として+αのお気持ちがあればお寄せください。)
*一般の方は各回1,000円でスポット受講もできます(事後オンライン受講はできません)。
*”投げ銭”制度でいただいたお気持ちは、弊社併設 一社)日本ES開発協会の活動費に充てさせていただきます。

「読書会」プログラム

〔第二回〕 2019年 9月11日(水) 18:30~20:00

:Zoom(ズーム)によるオンライン配信で行います。
:配信会場にお越しの方は、終了後、懇親会に行きましょう。

・18:30 はじめに・すすめかたの確認
・18:35 チェックイン(自己紹介+α)
・18:45 講義
・19:15 参加者同士で気づき共有
     全体共有
・19:50 ふりかえり・次回ご案内

※当日の内容は収録し、後日「TERAKOYA channel」にて会員限定で公開致します。TERAKOYA メンバーの方は、いつでもどこでも閲覧可能です。
※内容は変わることがあります。

開催スケジュール日程

〔第一回〕8月8日(木)
〔第二回〕9月11日(水)
〔第三回〕10月3日(木)
〔第四回〕11月7日(木)
〔第五回〕12月5日(木)

お申し込みはこちらから