「人は能力だけではこの世に立つことはできない。たとえ、立身しても、機械
 と同様だ。人は能力と共に徳を持つことが必要である。」
これは、日本が世界に誇る偉人・野口英世の言葉です。
社会人として、能力・スキル、知識を高めていくことはもちろん大事ですが、それを支える「土台」を強固に築いていかないと、せっかく能力や知識を活かすことができなくなってしまいます。

新たに社会に出てからの3年くらいは、社会人としての土台を築く「鍛錬期」として、その期間にどれほどの経験と出会いを積み重ねることができるかが大切と言われています。
そのような経験と出会いを豊かに広げるためにキモとなるのが「社会性」。
人との関わり方、物事の受け止め方など、社会というフィールドにおいていかに個として進んでいくかを考え、豊かな社会性を身に付けてゆくことが、社会人としての土台をつくるために重要となります。

そのためにはまず「型」と「マインド」を身に付けること。
「マナー=型」を学び、「あり方・将来像=マインド」を描く。
そのための場として、一日研修を開催致します。
社内研修ではなくさまざまな会社の新入社員の皆さんが集うオープン形式で行ないますので、会社を越えた同期と共に、他流試合・異業種交流の機会としても活用いただけます。
また、今回は、Zoomを用いたオンラインの学びの場としてカリキュラムを組み立てました。
距離は離れていても、参加する皆さんは、これから共に社会を歩む同志です。
社会人としてのマインドと実践的なマナーを習得し、翌日から職場で自信をもって行動できるようにお伝えしていきます。
ぜひ有意義な学びの機会にしていただきたいと思います。

カリキュラム

<座学研修>
◆オリエンテーション
・「仕事」を「試され事」と捉える大切さ
・どんな心のアンテナを立てますか?
◆″一流のマナー″とは?(対話重視・参加型の ワークショップ形式)
・第一印象は何秒で決まる?
・相手に好感を与える聴き方・話し方
・ビジネス敬語のイロハ 
・電話のかけ方と受け方
・仕事の基本
・ホウレンソウとコミュニケーション
・ロールプレイング~名刺交換から挨拶まで

*教材:テキスト・『職場の習慣』・自己変容シート

<事前課題>
 *動画教材:弊社「TERAKOYA オンライン」より3本
  ※各動画は15分程度。当日までにご覧いただきます。

<フォローアップ>
EAP情報サイト「はたラボ」をご利用いただけます
●「Good job プロジェクト」(社会性向上の経験学習プログラム)にご参加いただけます

実施要項

■日時:2020年 4月 23日(木)10:00~17:30

■会場:有限会社 人事・労務 3Fセミナールーム
(東京都台東区松が谷3-1-12松が谷センタービル)
  もしくはオンライン受講

■対象者 新入社員・20代社員

■受講料 お一人様 15,000円(税別)
※顧問先様におかれましては、お一人10,000円(税別)とさせていただきます。

■ご用意いただく物:筆記用具・名刺・名刺入れ
※フォーマルな服装でご参加ください。 

講師紹介

お申し込みはこちらから